ライフプランとは?

 

 

 

こんにちわ!今回は、マネープラン(ライフプラン)についてお話ししていきたいと思います。

 

前回の記事「老後の蓄え、考えていますか?」の記事の結びに…

「まずは日々の生活の中で、今いちばん困っているお金の問題を解決しましょう。そのうえで、将来のお金の不安を取り除き、明るい見通しを立てられるようにしていきましょう!」と書かせて頂きました。とはいえ、『一体どんなふうにお金の問題を洗い出せばいいの?何が問題か自分ではいますぐ答えられないんだけど…』と思われる方はたくさんおられるのではないでしょうか?100人いれば100通りのお悩みがあるのではないかと思います。ご家庭それぞれで問題も変わってきます。たとえばご結婚されてる方もいれば独身の方、子供がいる方いない方。悩みは人それぞれということです。

 

ちなみに私が若い頃、常日頃思っていたことは『使えるお金があんまりないや。とりあえず節約するしかないな…』です。

 

実際に、スマホやエクセルで家計簿をつけている方もおられるでしょう。日々お金の管理のためのデータの積み重ねはとても重要なことです。では、大きな視点でお金の計画表はお持ちでしょうか?人生設計、いわゆるライフプランというものが人にはそれぞれあるかと思います。ファイナンシャルプランナーは、お客様と一緒に人生設計に合わせたお金の計画表を作っていくという仕事をしています。

 

結婚は何歳くらいにしようかな?
子供をもつとしたら何人?
家を買うのは何歳くらいでローンは組む?
どのようにして貯蓄したり資産を作ろうかな?
それぞれのお客様の人生設計と、
イベントごとにかかるお金について考えていきます。

 

そのためのツールとしてあげられるのが

①ライフイベント表
②キャッシュフロー表
③個人バランスシート

になります。これらを作成し、分析を行い、問題点の解決と対策と将来のプラン作りをします。

 

いまいちピンときません…

 

 

『いまいちピンとこないなぁ。それって一体なに?いっぺんに言われてもわからないよ。ライフイベント表ってなに?』という方、多いと思います!ライフイベント表は、人生設計・計画表のことです。先ほどあげたような『結婚はいつ?』というようなものですね。何歳でこんなイベントの予定、という表を作ります。

 

次に、キャッシュフロー表は、現状把握・将来の収支や貯蓄残高を予想してまとめた表のことをいいます!ですので、皆さんがつけている家計簿はこのキャッシュフロー表の作成に大変役立つ大事な情報です。

 

えっ!そんなこと言われても毎日忙しくて家計簿なんてつけてないわよ。
じゃあキャッシュフロー表とかいうもの、私は作れないじゃない!?

 

なんて方も、ご心配なく!このブログでは、まず家計簿なんて…という方でも簡単にできる家計簿チェック方法など紹介していこうと考えています。私が実際にやっていることなどもお話ししていきます。

 

最後に、個人バランスシートとは、現在の財産状態を正確に把握するために資産・資本・負債を表にしたものです。会社が決算のために作っているいわゆる貸借対照表の個人版といったものです。でも、何のために作るの?と思っちゃいますよね。会社のバランスシートがそうであるように、今ある資産や負債・資本を把握することで、どこを増やしてどこを減らすべきか?ということが一目瞭然になるというとっても大事なデータなんです!

 

でも今私は全然資産とかないけど、作る意味あるのかしら…
 特に負債もあるわけじゃないし。

 

という方もおられるかもしれません。でも、たとえばお姉さんが学生だったら、奨学金を利用した場合…いつか返済しなければいけないのであればそれは「負債」です。将来に備えて貯金すれば、それは立派な「資産」です。個人バランスシートは自分のお金のことを知るには大切なものなのです!

 

自分のお金のことを知る武器にしよう

 

皆さんにも、ぜひこの3つのツールを知ってもらい、武器にしていって頂けたら幸いです。これからこういったものについての記事を載せていき、FPとして情報発信するとともに実際に皆さんと一緒にプラン作りをさせて頂けたら大変嬉しく思います。微力ながら、皆さんのお役に立てたらと考えていますのでこれからもよろしくお願いします!ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です